平成29年1月末の資源エネルギー庁の配布資料によると #太陽光発電 の 発電開始後の増設 つまり 過積載が「改正FIT法」で規制される可能性が出てきました。(2017.2.2追記) http://fb.me/3gUkAVUEx
やらなきゃ損!太陽光発電の増設と過積載|パワコンそのままで年間発電量が48%アップ 固定価格買取制度 がはじまって2017年で5年目を迎えました。 毎年下がる 売電単価 と設置費用によって、増設と過積載は多くの太陽光発電オーナーから高い関心が向けられています。 この記事をご覧のあなたも 「太陽光発電の増設」 と 「パネルの過積載」 という言葉をお耳にされたことがあるかもしれません。 同時に、設置業者や販売店の相次ぐ 倒産や撤退 、 デタラメな説明やシミュレーション により 「増設」や「過積載」の効果 については 半信半疑 …というお考えもあるのではないでしょうか。 この記事を読めば、 増設や過積載のメリット と 絶対に知っておくべき注意点 がお分かりいただけます。 効果については、ソラサポが2年以上の計測期間で比較した客観的な発電量のデータをグラフで示しています。 現在の発電量に満足している方や、これから設置をご検討される方にもお役に立てる内容です。 過積載の規制強化に関しても解説をしました。(2017.2.2追記) かなりボリュームがあるので、一度に読みきれないかもしれません。 今のうちにブックマークをお願いします。 なお、記事の最後には、 増設に関する小冊子のプレゼント のお知らせもありますのでぜひ最後までお読みください。