九州最大の太陽光発電、ZENPOWER(ゼンパワー)が倒産。負債総額は約52億円。 http://matomame.jp/user/arieru555/ab86c4818c4aa83dda14 #倒産 #太陽光発電 #ZENPOWER #拡散
(株)ZEN POWER(TSR企業コード:872097005、法人番号:7290001025688、福岡市博多区博多駅前2-3-7、設立平成17年12月、資本金3000万円、木村道雄社長)は4月5日、福岡地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には中川佳宣弁護士(西村あさひ法律事務所福岡事務所、同市中央区渡辺通2-1-82、電話092-717-7300)が選任された。 負債総額は約52億円。 引用元: headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから) 太陽光発電パネル販売を手がける「ZEN POWER」(福岡市)が福岡地裁から破産手続きの開始決定を受けたと、東京商工リサーチ福岡支社が18日、発表した。決定は5日付。同支社によると負債総額は52億円で、九州・沖縄の太陽光発電関連事業の倒産では過去最大の規模だという。 引用元: www.asahi.com(引用元へはこちらから) 同社は2005年に創業。太陽光発電パネルや周辺機器を国内外に販売し、ピーク時の14年の売上高は74億円だった。だが15年、取引先のドイツの会社から販売代金を回収できなくなり、資金繰りが悪化。売上高は約5500万円まで落ち込んだ。 引用元: www.asahi.com(引用元へはこちらから)