⭐️太陽光発電システム ⭐️蓄電池システム ⭐️ガス発電システム を設置した私が『電気の使用量は同じ状態で電気料金を安くしたいなら❗️❓』のテーマで、ブログを書きました😁 内容はコチラ⬇️ http://daisuke914.xsrv.jp/toripuruhatuden.blog/2017/06/03/denkisiyouryoukin_wo_sageru/ #太陽光発電 #蓄電池
数あるサイトの中からご覧頂き、ありがとうございます。m(._.)m 「電気の使用量は同じで電気料金を安くしたいなら!?」について、 私の実体験を踏まえて情報をシェアしたいと思います。 あなたの家でも電気料金を極力安くするために、「節約」されているかと思います。 そもそも、電気を使用すればするほど電気料金は上がるので、あまり大きなメリットは有りません。 今回は、抜本的な対策する方法について、お伝えしていきます。 電気料金というのは、 「電気使用量に対して1KWあたりの単価」で決まります。 電気の使用量は大幅に変えることが出来ないので、 「1KWあたりの単価」を下げることをオススメしています。 電気料金の単価を下げることで、電気使用量に対しての掛け算になり、必然的に電気料金は下がります。 その電気料金を全体的に下げるためにオススメしているのが、「蓄電池システム」を設置することです。 蓄電池システムを設置することで、電気料金体系が大幅に変わります。 電気料金の体系は、深夜電力が通常(従量電灯Aのプラン)に比べて1/3になります。 その電気を蓄えて日中使用することで、大幅な電気料金の節約効果が生まれます。 ぜひ、「蓄電池システム」の設置をご検討頂ければと思います。 (*^_^*)