アメブロを更新しました。 『太陽光発電の今後の道』 #三喜工務店 #太陽光発電 http://ameblo.jp/sankikoumuten/entry-12344864005.html
カバッター!?~かばぞうのつぶやき~ 小牧市大草という周りは大自然に囲まれた場所で、半世紀前よりエクステリア・ガレージ・倉庫などを中心とした工務店を営んでおります。 工務店と言いつつホントーーーーーーに色んなことに挑戦しておりますので、地域問わず色々な方とお話出来れば幸いです 昨日、なにげに太陽光発電関連の記事を見ていたら、少し前になりますが、フランスで新しい挑戦が始まったということでご紹介。 どんなものかと言いますと、、、、、 wattwayという道路に敷き詰める太陽光パネルだそうです http://japanese.engadget.com/2016/12/23/wattway-1km/ 以前から、道路におくタイプのものはありましたが、厚みがあるので、アスファルトの敷き直し時に採用するという形でしか出来なさそうでした。 ですが、このwattwayは、極薄素材なので、既存の道路に置いて使うことが出来るのですっ 更に表面もざらざらしていて、滑り止めにもなっているようです 施工性もよく、コストが下がってくればこれは普及しそうな予感・・・・・ 自動車が上を通ると、発電しないのでは と思う部分もありますが、頻繁に渋滞する道路でなければ、十分に発電しそうです 過疎の進んでいる地域なら、これを敷きつめれば、これでその地域の電力を賄うことも出来そうな気もします 今までは、日本では太陽光は投資の側面が強く、投資商材の一環として扱われてる部分も多かったですが、これからは、環境を第一に考えたこういった利用法も国は推進していく必要があるかと思います。 ソーラーシェアリングも画期的な案でしたが、なかなか普及に進まない・・・・・ こういった考え方をしていくことで、日本が環境先進国として他の国を引っ張って進んでいけばなぁと感じる内容でした 当社ホームページはこちらから メイン: http://www.sanki-kohmuten.com/ ガレージ: http://www.kes-garage.com/ 太陽光杭: http://www.s-expand.com/